西北舎

HOME >  西北ジャーナル  > 西北フォトグラフィ

 プライバシー保護のため画像は加工してあります

  •   3/27(土)  桜

     本校舎前の桜が満開です。

  •  3/22(月)  OB・OG訪問

     3年前に塾を卒業した生徒達が、塾に遊びに来てくれました。
     みんな高校卒業後の進路が決まり、ある者は大学生、ある者は自衛官(!)として4月から始まる新生活の一歩を心待ちにしている様子でした。

  •   2/19(金) 中3最終授業

     毎年恒例の卒業証書授与式です。

  •   受け継がれる意思

     この写真は2020年12月のものです。
     前年度に小金井北高校へ推薦合格を果たしたM先輩(左)が、今年度に同じく小金井北高校を目指すN君(右)を激励しに来てくれた時の一コマです。
     M先輩の意思を受け継いだN君は、1月26日に見事推薦合格を成し遂げました!

  •   7月6日(月)オンライン説明会

     7月4日土曜日、中3生徒対象の親子様を対象に夏期講習説明会を開催しました。例年は塾の教室に足を運んでいただいておりましたが、今年は密を避けるためにオンラインで開催。毎年恒例『OBによる受検体験記』も今年はオンライン上にて2名のOBに登場してもらいました。小金井北高校のM君と東京工業高専のK君、共に推薦合格した経験談を大人顔負けの熱気で語ってくれました。  今年度の夏期講習の詳細はコチラから。

  •   6/28(日) ラジオ作り

     5月23日の『西北サイエンスマイル』で授業していただいた岡村先生に、今回は『ラジオ作り講座』を開いていただきました!

  •  6/22(月) 漢検・数検

     13日と20日の2週に渡って漢検と数検を開催しました。
     席同士の距離を離し、試験監督官もフェイスガードを着用して感染防止に努めました。
     3月に卒業したOB・OG数名も受検のために久々に来塾。
     国立高専に進学したK君は、「英語の宿題量が半端無い」とのことです。

  •   6/03(水) ソーシャルディスタンス

     感染防止の一環として、座席の間隔を可能な限り離して授業を行っています。

  •   5/27(水) 小学生の発表

     小学生総合クラスのスケッチ発表。左の鳥はライラックニシブッポウソウといって、新幹線の建設によって住処を追われた鳥だそうです。これを書いた生徒は内臓の位置まで調べていました。真ん中のてんとう虫を調べてきた子は、触覚が黄色であることを突き止めていました。右の植物は生徒の庭で生えているものをスケッチ。葉っぱの形や触感が独特だったそうです。

  •   5/23(土)  オンラインイベント『西北サイエンススマイル』

     立川市科学センターで子供たちに自然と科学の面白さを伝える岡村先生をお招きして、Zoomによる『電波の実験教室』を開催しました。先生には1800年代から始まった電波の歴史の分かりやすい説明に加え、ラジオ等を使った電波の実験をカメラの前で実演していただき、塾の生徒を中心に多数集まった参加者のみんなを魅了しました。岡村先生は6月のラジオ作り講座でも講師を務めていただきます。